島民魂

小林議員陣営、北教組献金前に事務所費集め躍起(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)の陣営が、北海道教職員組合(北教組)から提供されたとされる計1600万円の使い先となった、北海道江別市の選対事務所は、同氏の後援会で借りていたことが21日、わかった。

 後援会の2008年収支報告書からは、政治資金規正法違反容疑で逮捕された木村美智留容疑者(46)が、選対事務所の経費を捻出(ねんしゅつ)するために、関連団体から資金をかき集めたが間に合わず、北教組側に資金提供を要請した背景事情が浮かび上がった。

 選対事務所の資金を統括していた木村容疑者は、小林氏が代表を務める「民主党北海道第5区総支部」、資金管理団体「ちよみネットワーク2000」「小林ちよみ連合後援会」の3団体の事務担当者で、実質的な会計責任者だった。

 木村容疑者は逮捕前、読売新聞の取材に、選対事務所の資金がつきかかった08年11月頃、選対委員長で北教組の住友肇委員長(昨年6月に死去)に資金提供を要請し、12月上旬に400万円を手渡されたと証言。

 後援会の08年収支報告書では、木村容疑者が住友委員長に支援を求める直前の11月14日、資金管理団体にわずかに残っていたとみられる6万円余りが後援会に移動。11月28日には、民主党北海道が道内の各立候補予定者の団体に寄付した100万円が資金管理団体に入り、その4日後に、資金管理団体から後援会に100万円が寄付されるなど、逼迫(ひっぱく)する選対事務所の会計を他の団体の資金で賄おうとしていたことがうかがえる。

 選対事務所が開設された9月20日前後にも、5区総支部から100万円(9月15日)、資金管理団体から約14万円(同23日)が後援会に繰り入れられていた。

 木村容疑者は逮捕前、「選対事務所の家賃は月約30万円、事務機器のリース代が50〜60万円、レンタカー代が十数万円必要で、事務所維持に月約150万円かかった」と説明。自身の管理する5区総支部、資金管理団体、後援会の三つの財布を駆使して、選対事務所の経費を工面しようとしたが賄えず、北教組側に資金を要請したとみられる。

 後援会が選対事務所を、借り上げていた期間は、昨年8月末までの11か月余り。木村容疑者の証言通りなら、事務所経費は北教組から提供された資金とほぼ同額の約1600万円に上る。

 選対事務所内では、木村容疑者が、北教組の住友委員長や委員長代理の長田秀樹容疑者(50)と頻繁に打ち合わせをする姿が目撃されており、長田容疑者らは、選対事務所の事情を十分に認識したうえで、資金提供をした可能性が高い。

<地方分権>改革推進委、実質的な活動終了(毎日新聞)
<普天間移設>北沢防衛相、沖縄知事と意見交換へ(毎日新聞)
「自殺手助け」「殺人請負」…サイト摘発に難しさ(読売新聞)
「失望している」 グーグル問題で米ホワイトハウス(産経新聞)
<官房参与>行天氏ら退職(毎日新聞)
[PR]
# by zrn7lmhhmc | 2010-03-24 04:17

事業認定取り消し請求を棄却=静岡空港訴訟で反対派敗訴−静岡地裁(時事通信)

 静岡空港建設に絡み、未買収だった土地の強制収用を認めたのは違法などとして、空港反対派住民らが国に土地収用法に基づく事業認定の取り消しを求めた訴訟の判決が18日、静岡地裁であり、川口代志子裁判長は請求を棄却した。
 原告側は、静岡県の過大な空港需要予測に基づく事業認定について、土地収用を認める「公益上の必要性」を満たしていないと主張。不必要な土地を収用する一方、空港西側の私有地に開港直前まで航空法上の高さ制限を超える立ち木が残り、「中途半端な土地収用は違法」としていた。
 これに対し、国側は需要予測は合理的で、土地の測量誤差は違法ではないと反論。「事業認定は適正に行われた」として請求棄却を求めていた。
 静岡県は2003年、静岡空港について「開港年に国内線106万人、国際線32万人」とする需要予測を算出。しかし、昨年6月の開港から9カ月間の搭乗者数は、チャーター便を含めても計約45万人にとどまっている。 

【関連ニュース】
需要予測達成8空港のみ=国内旅客、9割は下回る
中央リニアのルート議論へ=交通政策審部会が初会合
検察側、無罪求め謝罪=「長期服役、取り返しつかない」
タミフル服用後死亡で請求棄却=死因究明の「期待」認めず
衆院選無効訴訟で請求棄却=比例票の価値「平等」

小糸工業の小糸会長、会長職を引責辞任(レスポンス)
「プライド守るため私たちの命を利用」被害女性が加藤被告を非難(産経新聞)
非核三原則の堅持強調=岡田外相(時事通信)
トキ9羽死ぬ テンが襲撃、足跡から判明 環境省(毎日新聞)
<阿久根市>「まるで人民裁判」…市長主催の「市民懇談会」(毎日新聞)
[PR]
# by zrn7lmhhmc | 2010-03-19 15:30

防じんマスク着用させず=労基署が同志社大に是正勧告(時事通信)

 同志社大(京都市)は15日、粉状のアルミニウムなどを扱う実験の際、理工学部の特別研究員の男性に防じんマスク着用を徹底していなかったなどとして、京都南労働基準監督署から労働安全衛生法などに基づく是正勧告を受けたと発表した。
 同大によると、教授はマスク着用を指示していたが、国の粉じん障害防止規則で定める防じんマスク以外に、インフルエンザ用マスクも認めていた。 

【関連ニュース】
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺
請負業者3社に行政指導=鉄砲水死亡事故
スーパー玉出を書類送検=超勤100時間以上、手当払わず
南日本造船と幹部ら書類送検=26人死傷タラップ事故
不当配転で自殺、労災求め提訴=旧J-フォン社員妻-名古屋地裁

覚せい剤譲渡、派遣社員男性に無罪判決(読売新聞)
歌詞をつぶやいたら利用料?(産経新聞)
「Windows Phone 7」、マルチタスクは部分対応の可能性
朝鮮学校除外でスタート=鳩山首相が示唆−高校無償化(時事通信)
民主・藤田一枝議員、寄付700万円記載漏れ(読売新聞)
[PR]
# by zrn7lmhhmc | 2010-03-18 02:09

羽生が勝ち2勝3敗=将棋王将戦(時事通信)

 将棋の羽生善治4冠(王将、名人、棋聖、王座)に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦7番勝負の第5局が、10日から和歌山県白浜町のコガノイベイホテルで行われ、11日午後7時8分、116手で後手の羽生が勝ち、2勝3敗とした。持ち時間各8時間のうち、残りは久保1分、羽生3分。第6局は3月16、17の両日、神奈川県秦野市の元湯陣屋で行われる。 

【関連ニュース】
将棋の有吉九段が1000敗目
佐藤が勝ち2勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち3勝1敗=将棋王将戦
久保が勝ち2勝1敗=将棋王将戦

愛子さま、2日続けて登校(時事通信)
「非核三原則」佐藤元首相が後悔…公開メモ(読売新聞)
<東京大空襲>遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)
リュックの中身は「5年前に死んだ子供の遺体」 建造物侵入容疑で逮捕の男が供述(産経新聞)
「何も決めてない」=「邦夫新党」対応で−自民・舛添氏(時事通信)
[PR]
# by zrn7lmhhmc | 2010-03-16 18:07

<構造計算偽装>「耐震性なし」の判定は横浜の1件のみ(毎日新聞)

 横浜市の分譲マンションの構造計算を偽装した「藤建事務所」(埼玉県八潮市)が関与した全国の物件を調査していた国土交通省は8日、調査結果を公表した。全104物件のうち構造計算書の偽装が6件、書類の不備が12件、問題なしが86件で、耐震性がなかったのは構造計算の偽装6件のうち横浜のマンションのケースの1件だけだった。このマンションは既に工事が中止され、計画を策定し直して現在施工中。偽装した遠藤孝・1級建築士の処分については国交省が中央建築士審査会の同意を得て決定する。

<雑記帳>自腹で運転士に いすみ鉄道が募集(毎日新聞)
慶大、囲碁で単位OK 4月から私大初 梅沢五段、講師に(産経新聞)
琉球銀行員、1億円超着服=架空口座を開設、懲戒解雇(時事通信)
全国学力テスト、小中学校の73%が参加(読売新聞)
<ミニカー>プラチナ製トミカ 700万円(毎日新聞)
[PR]
# by zrn7lmhhmc | 2010-03-11 23:26



島民の生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧