島民魂

<小沢幹事長>「首相の資格ない」弱気な一面も(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は今年初めて臨んだ12日の定例会見で、自身の資金管理団体「陸山会」の会計処理問題について、東京地検特捜部の任意聴取の動きをけん制する「強気」な姿勢を見せる一方で「弱気」な一面ものぞかせた。

 小沢氏の「弱気」は会見に先立つ役員会からうかがえた。「私のことでいろいろとご迷惑をかけている」と通常国会を前に野党の攻勢を許している状況を陳謝した。

 会見で「将来の首相就任への意欲」を問われても、「批判を毎日受ける身だから、首相になる資格はない。そのつもりもない」と否定した。昨年12月の民放番組の収録で「首相になって本当に皆のためにやれと思ってくださるときがあれば、拒む必要はない」と首相就任に含みを見せた発言から大きくトーンダウンした。

 小沢氏は「人間だからいろいろ言われて楽しいわけではないが、政治の中にある立場なので、甘んじて受けなくてはいけないのかなあと思っている」と会見を締めくくった。【近藤大介】

【関連ニュース】
小沢幹事長:土地購入問題で陳謝 違法性は否定
小沢幹事長:地方行脚を開始 自民支持層取り込みへ
舛添前厚労相:小沢氏資金問題、通常国会で追及
小沢幹事長:永住外国人に地方参政権を…法案提出を要望
小沢幹事長:新成人、井山名人と対局 逃げ切れず引き分け

h6voiet8のブログ
牧場をはじめよう
2ショットチャット
クレジットカード現金化
ネイルサロン
[PR]
by zrn7lmhhmc | 2010-01-13 00:08
<< <名古屋市>231億円の税収減... 精神的緊張、これ以上は無理=藤... >>



島民の生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧